クラウド会計について考える

お気軽にご相談ください!

TEL 03-6403-3288

営業時間 9:00~19:00(平日)

クラウド会計について考える

東京都港区赤坂、麻布、六本木を中心に、会計税務の支援を行っております会計事務所アリーです。

本日は当事務所の特化業務の一つである「クラウド会計」のお話です。

2016年度はクラウド会計戦国時代の幕開けの年と言われています。
freee、MFクラウド、crewなどなど、ぞくぞくとクラウド会計が会計税務業界に浸透しつつあります。

当事務所でもクラウド会計をお勧めしているところですが、そもそもクラウド会計は何が優れているのでしょうか?

そこで今回はクラウド会計のメリットについて書きたいと思います。

クラウド会計ソフトは、3年程前に出てきた会計ソフトです。

主なメリットとしては
・とにかく料金が安い !
・スマートフォンなどでも利用できる !
・簿記の知識がない方でも入力・操作が簡単 !
・全自動処理により経理業務が大幅に削減!

会計といえば、「この間の経費の仕訳って何だろう。。。」とか「操作が難しくて次に進めない。。。」など、会計の知識がない方からすると、とっつきにくい部分が多いかと思います。

しかしクラウド会計はその心配はありません。

一度入力した仕訳は、自動学習機能で2回目以降は自動で処理してくれますし、 従来のソフトよりも感覚的に入力できます。あるクラウド会計ユーザーの話によると月8時間経理業務に割いていた時間が、クラウド会計の導入により月1時間までに圧縮できたという事例もあります。

本業に集中していただくためにも、できるだけ経理業務は圧縮したいところですよね。

更にクラウド会計のメリットとして大きいのが、タイムリーに事業の経営状況を把握できる点です。
いままでの会計ソフトですと会計士・税理士に記帳代行をお願いした場合、早くても一月、最悪の場合年に一度。決算書をみて会社の状況を知るといううこともあるかと思います。

これに対してクラウド会計は上記の通り自動化されていますから、最速で日次の経営状況をクラウドを介して把握することができるんです。

起業されたばかりのころはがむしゃらに本業に集中していただくことが最重要ですが、会社の経営状況を把握することはそれと同様に重要な事業運営の一つかと思います。

会計事務所アリーでは、クラウド会計に特化しており、主要なクラウド会計ソフト「freee」「MFクラウド」「Crew」を導入しています。

クラウド会計は、今後さらに普及が進み、会計業界の構造自体を大きく変えてしまいそうな予感がしています。ご興味がありましたら是非一度、会計事務所アリーにご相談ください!